m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

機械的胸骨圧迫でのCPR、生存改善せず

2014年11月27日  ソース:Lancet  カテゴリ: 循環器疾患整形外科疾患救急

院外心停止患者4471人を対象に、心臓マッサージシステムLUCAS-2を用いた機械的胸骨圧迫と用手的胸骨圧迫による心肺蘇生(CPR)の生存率を実践的クラスター無作為化試験で比較(PARAMEDIC試験...

文献:Perkins GD,et al.Mechanical versus manual chest compression for out-of-hospital cardiac arrest (PARAMEDIC): a pragmatic, cluster randomised controlled trial.The Lancet, 16 November 2014 doi:10.1016/S0140-6736(14)61886-9.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。