m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

一時的閉腹法、全身性炎症改善せず

2015年1月13日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 消化器疾患一般外科疾患救急

腹部損傷または腹腔内敗血症患者45人を対象に、開腹術後の一時的閉腹デバイスABTheraを用いた陰圧療法による全身性炎症抑制効果を無作為化試験で検討。ABThera群とBarker式真空パック群で24...

文献:Kirkpatrick AW,et al.Active Negative Pressure Peritoneal Therapy After Abbreviated Laparotomy: The Intraperitoneal Vacuum Randomized Controlled Trial.Ann Surg. 2014 Dec 22. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。