m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

幼児の虐待、骨折比で予測可

2015年2月4日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 小児科疾患整形外科疾患救急

3歳以下の大腿骨骨折患者95人を対象に、骨折比(骨折の長さ/骨の直径)による非偶発的外傷(NAT)予測能を検証。NAT疑いでの児童保護局/ChildAssessmentProgram(CAP)相談率は...

文献:Murphy R,et al.Transverse Fractures of the Femoral Shaft Are a Better Predictor of Nonaccidental Trauma in Young Children Than Spiral Fractures Are.J Bone Joint Surg Am. 2015 Jan 21;97(2):106-11.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。