m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

股関節骨折、入院短縮は死亡リスク

2015年2月27日  ソース:BMJ  カテゴリ: 一般外科疾患整形外科疾患救急

スウェーデンで50歳以上の股関節骨折患者11万6111人を対象に、入院期間と退院後30日以内の死亡の関連をコホート研究で検討。2006-12年の平均入院期間は14.2日から11.6日へ短縮した。10日...

文献:Nordström P,et al.Length of hospital stay after hip fracture and short term risk of death after discharge: a total cohort study in Sweden.BMJ. 2015 Feb 20;350:h696.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。