m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

RAのTNF阻害薬、漸減投与で非劣性

2015年4月21日  ソース:BMJ  カテゴリ: リウマチ整形外科疾患投薬に関わる問題

アダリムマブまたはエタネルセプトを使用している低疾患活動性の関節リウマチ(RA)患者180人を対象に、疾患活動性に応じた段階的な投与間隔延長による投与量減量の通常投与に対する非劣性を無作為化試験で検討...

文献:van Herwaarden N,et al.Disease activity guided dose reduction and withdrawal of adalimumab or etanercept compared with usual care in rheumatoid arthritis: open label, randomised controlled, non-inferiority trial.BMJ. 2015 Apr 9;350:h1389.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。