m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

エボラ流行国からの輸入感染、最多は?

2015年5月20日  ソース:Ann Intern Med  カテゴリ: 感染症

エボラ出血熱が流行中のシエラレオネ、リベリア、ギニアから帰国した旅行者770人のGeoSentinelサーベイランスデータを基に、罹患した疾患の種類を記述的研究で検証。最も罹患頻度が高かった疾患はマラ...

文献:Boggild AK,et al.Differential Diagnosis of Illness in Travelers Arriving From Sierra Leone, Liberia, or Guinea: A Cross-sectional Study From the GeoSentinel Surveillance Network.Ann Intern Med. 2015 May 12. doi: 10.7326/M15-0074. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。