m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

バレニクリン、自殺行為と関連せず

2015年6月11日  ソース:BMJ  カテゴリ: 呼吸器疾患精神科疾患

15歳以上の全スウェーデン人791万7436人を対象に、禁煙補助薬バレニクリンと有害転帰の関連を集団コホート研究で評価。バレニクリン暴露と自殺行為、犯罪、交通事故、交通違反、精神科疾患との関連は見られ...

文献:Molero Y,et al.Varenicline and risk of psychiatric conditions, suicidal behaviour, criminal offending, and transport accidents and offences: population based cohort study.BMJ. 2015 Jun 2;350:h2388.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。