m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

認知症リスク予測、MRIで改善せず

2015年7月3日  ソース:BMJ  カテゴリ: 神経内科疾患脳神経外科疾患検査に関わる問題

フランスの3都市研究(Three-CityStudy)のひとつディジョン市で、非認知症の高齢者1721人を対象に、既存リスクモデルへの脳の磁気共鳴画像法(MRI)データ追加により認知症予測能が改善する...

文献:Stephan BC,et al.Usefulness of data from magnetic resonance imaging to improve prediction of dementia: population based cohort study.BMJ. 2015 Jun 22;350:h2863.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。