m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

進行潰瘍性大腸炎、50歳以上は手術優位

2015年7月24日  ソース:Ann Intern Med  カテゴリ: 消化器疾患一般外科疾患

潰瘍性大腸炎(UC)の待機的結腸切除術施行患者830例とマッチさせた薬物療法施行患者7541例を対象に、生存転帰を後ろ向きコホートで比較。1000人年当たり死亡率は切除術群34、薬物療法群54だった。...

文献:Bewtra M et al. Mortality Associated With Medical Therapy Versus Elective Colectomy in Ulcerative Colitis: A Cohort Study. Ann Intern Med. 2015 Jul 14.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。