m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

超早産児の低酸素血症、遠隔期死亡に関連

2015年8月20日  ソース:JAMA  カテゴリ: 小児科疾患救急

在胎期間23週0日-17週6日の乳児1019人からなる発端コホートのデータを基に、間欠性低酸素血症/徐脈および遠隔期死亡/障害との関連を事後解析で検討。主要評価項目の修正36週以降の死亡または18カ月...

文献:Poets CF,et al.Association Between Intermittent Hypoxemia or Bradycardia and Late Death or Disability in Extremely Preterm Infants.JAMA. 2015 Aug 11;314(6):595-603.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。