m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

偽関節患者のQOL、前腕偽関節で最低

2015年9月17日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 一般外科疾患整形外科疾患救急

長骨の偽関節患者832人を対象に、偽関節発症部位による健康関連生活の質(QOL)を時間得失法で比較。全体での平均効用値は0.68だった。発症部位により効用値に有意差が見られ(P=0.037)、最も効用...

文献:Schottel PC,et al.Time Trade-Off as a Measure of Health-Related Quality of Life: Long Bone Nonunions Have a Devastating Impact.J Bone Joint Surg Am. 2015 Sep 2;97(17):1406-10.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。