m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

カテ感染、クロルヘキシジンで低

2015年10月1日  ソース:Lancet  カテゴリ: 感染症救急投薬に関わる問題

集中治療室入院患者2546人を対象に、皮膚消毒薬クロルヘキシジンアルコールとポビドンヨードアルコールの血管内留置カテーテル関連感染の予防効果を、洗浄薬による皮膚洗浄ありまたはなしでの2×2要因試験で比...

文献:Mimoz O,et al.Skin antisepsis with chlorhexidine–alcohol versus povidone iodine–alcohol, with and without skin scrubbing, for prevention of intravascular-catheter-related infection (CLEAN): an open-label, multicentre, randomised, controlled, two-by-two factorial trial.Lancet. 2015 Sep 17. pii: S0140-6736(15)00244-5. doi: 10.1016/S0140-6736(15)00244-5. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。