m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

緑内障薬の眼圧低下、ビマトプラストで最大

2015年11月11日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 眼科疾患投薬に関わる問題

無作為化比較試験114件(被験者2万275人)を対象に、原発開放隅角緑内障(POAG)への第一選択点眼薬の効果をシステマティックレビューとネットワークメタ解析で比較。3カ月時の平均眼圧(IOP)の低下...

文献:Li T,et al.Comparative Effectiveness of First-Line Medications for Primary Open-Angle Glaucoma.Ophthalmology. 2015 Oct 31. pii: S0161-6420(15)00979-3. doi: 10.1016/j.ophtha.2015.09.005. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。