m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

脳性麻痺児の大腿骨骨切り術、失敗37%

2016年1月13日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 小児科疾患整形外科疾患脳神経外科疾患

大腿骨近位部減捻内反骨切り術(VDRO)を受けた脳性麻痺児320例(平均8.2歳)を対象に、術後の中期的転帰を検証。平均8.3年の追跡で、117例(37%)の手術が失敗と判定された。多変量Cox回帰分...

文献:Shore BJ,et al.Proximal Femoral Varus Derotation Osteotomy in Children with Cerebral Palsy.J Bone Joint Surg Am. 2015 Dec 16;97(24):2024-31.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。