m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

ICG-FIで大腸癌腹膜転移を良好可視化

2016年1月22日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 消化器疾患検査に関わる問題

腫瘍減量術施行の大腸癌の腹膜転移(PM)患者14例の腹膜結節63個を対象に、インドシアニングリーン術中静注による蛍光イメージング(ICG-FI)のPM検出能をパイロット試験で検証。粘液非産生性腺癌患者...

文献:Liberale G,et al.Fluorescence Imaging After Indocyanine Green Injection for Detection of Peritoneal Metastases in Patients Undergoing Cytoreductive Surgery for Peritoneal Carcinomatosis From Colorectal Cancer: A Pilot Study.Ann Surg. 2016 Jan 5. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。