m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

大外傷患者、24カ月時の機能回復は2割どまり

2016年2月9日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 一般外科疾患救急

オーストラリアで大外傷を負い生存退院した成人8128人を対象に、長期転帰と回復率に関連する因子を検討。受傷後24カ月時点で良好な機能回復を達成していたのは23%にとどまったが、職場または学業には70%...

文献:Gabbe BJ,et al.Return to Work and Functional Outcomes After Major Trauma: Who Recovers, When and How Well? Ann Surg. 2016 Jan 15. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。