m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

医学論文のP値に不適切記載多い

2016年4月8日  ソース:JAMA  カテゴリ: 一般内科疾患一般外科疾患その他

1990-2015年にMEDLINEおよびPubMedCentralに掲載された生物医学論文におけるP値の記載状況をテキストマイニング分析により調査。抄録でのP値の報告は、1990年の7.3%から20...

文献:Chavalarias D et al. Evolution of Reporting P Values in the Biomedical Literature, 1990-2015. JAMA. 2016 Mar 15;315(11):1141-8.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。