m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

大気汚染の改善で児気管支症状が減

2016年4月27日  ソース:JAMA  カテゴリ: 呼吸器疾患小児科疾患

米南カリフォルニアで1993-2001年、1996-2004年、2003-12年に行われた3つのコホート研究から、計4602人の小児(5-18歳)を対象に大気の質の改善による気管支炎症状の軽減を縦断検...

文献:Berhane K,et al.Association of Changes in Air Quality With Bronchitic Symptoms in Children in California, 1993-2012.JAMA. 2016 Apr 12;315(14):1491-1501.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。