m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

敗血症後の遠隔期死亡、絶対増加率2割

2016年6月3日  ソース:BMJ  カテゴリ: 一般内科疾患血液疾患救急

敗血症により入院した65歳以上のメディケア加入者960人を対象に、敗血症後の遠隔期死亡の原因を、傾向スコアマッチングをした観察コホート研究で検討。敗血症入院後遠隔期死亡の絶対増加率は非入院成人との比較...

文献:Prescott HC et al. Late mortality after sepsis: propensity matched cohort study. BMJ. 2016 May 17;353:i2375.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。