m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

ピエール・ロバン、手術介入の予測因子

2016年7月28日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 呼吸器疾患小児科疾患耳鼻咽喉科疾患

新生児集中治療室のピエール・ロバン連鎖を有する患者38例の後ろ向きカルテ調査を実施し、気道閉塞に対する外科的介入実施の予測因子を検討。平均5.4年の追跡期間で、13例に外科的介入(気管切開、下顎骨延長...

文献:Goudy S et al. Logistic regression analysis of Pierre Robin sequence patients requiring surgical intervention. Laryngoscope. 2016 Jul 5. doi: 10.1002/lary.26143.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。