m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

CKD有病率が03年以降横ばいに

2016年8月15日  ソース:Ann Intern Med  カテゴリ: 一般内科疾患腎・泌尿器疾患

米国国民健康栄養調査(NHANES)から成人のステージ3/4慢性腎臓病(CKD)有病率の傾向を横断研究で分析。未調整CKD有病率は1990年代後半から2000年代初頭にかけて増加したが、2003-04...

文献:Murphy D et al. Trends in Prevalence of Chronic Kidney Disease in the United States. Ann Intern Med. 2016 Aug 2. doi: 10.7326/M16-0273.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。