m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

鼻茸ないCRS、抗菌薬でリスク2倍

2016年9月9日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 耳鼻咽喉科疾患感染症投薬に関わる問題

慢性副鼻腔炎(CRS)患者410例と対照752例を対象に、抗菌薬の使用とCRSの関連を症例対照研究で検討。抗菌薬の使用は、鼻茸を伴わないCRSの発症リスクを有意に上昇させた(オッズ比2.21、95%C...

文献:Maxfield AZ et al.General antibiotic exposure is associated with increased risk of developing chronic rhinosinusitis.Laryngoscope. 2016 Aug 23. doi: 10.1002/lary.26232. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。