m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

カナグリフロジンが腎機能低下を抑制

2016年9月13日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 内分泌・代謝疾患腎・泌尿器疾患

カナグリフロジンの腎機能低下抑制効果を、メトホルミン服用中の2型糖尿病患者1450例のデータの二次分析で検証。年間の推定糸球体濾過量(eGFR)低下はグリメピリド群3.3mL/分/1.73m2に対し、...

文献:Heerspink HJ et al.Canagliflozin Slows Progression of Renal Function Decline Independently of Glycemic Effects.J Am Soc Nephrol. 2016 Aug 18. pii: ASN.2016030278. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。