m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

好酸球性ムチンがCRS再手術と関連

2016年9月29日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 耳鼻咽喉科疾患感染症

アレルギー性真菌性または好酸球性ムチン慢性副鼻腔炎(AFS/EMCRS)患者117例を対象に、再手術率上昇に関連する因子を後ろ向きコホート研究で検証。26例(22%)が再手術を、うち5例(19%)が2...

文献:Younis RT et al.Predicting revision sinus surgery in allergic fungal and eosinophilic mucin chronic rhinosinusitis.Laryngoscope. 2016 Aug 31. doi: 10.1002/lary.26248. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。