m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

睡眠時無呼吸の診断報告が15倍に

2016年10月3日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 一般内科疾患呼吸器疾患耳鼻咽喉科疾患

米国の2つの外来診療調査データベースNAMCSとNHAMCSのデータを基に、成人の睡眠時無呼吸の診断動向を評価。睡眠時無呼吸診断の年間報告数は1993-2010年の17年間で42万件から637万件と、...

文献:Namen AM et al.Recognition of Sleep Apnea Is Increasing: An Analysis of Trends in Two Large, Representative Databases of Outpatient Practice.Ann Am Thorac Soc. 2016 Sep 1. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。