m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

NSAIDsが心不全入院リスク上昇に関連

2016年10月18日  ソース:BMJ  カテゴリ: 一般内科疾患循環器疾患皮膚疾患

選択的COX-2阻害薬を含む27種類の非ステロイド性抗炎症薬(NSAIDs)と心不全による入院リスクの関連について、コホート内症例対照研究を実施。データベースから抽出した9万2163件の心不全入院と、...

文献:Arfè A et al. Non-steroidal anti-inflammatory drugs and risk of heart failure in four European countries: nested case-control study. BMJ. 2016 Sep 28;354:i4857. doi: 10.1136/bmj.i4857.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。