m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

安定狭心症の2割が3年内にうつ発症

2016年10月21日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 循環器疾患精神科疾患

安定狭心症新規診断患者2万2917例を対象に、診断後のうつ病発症率および予測因子を後ろ向き集団ベースコホート研究で検証。平均追跡期間1084日でのうつ病発症率は18.8%で、うつ病の既往歴や女性などが...

文献:Szpakowski N et al.Clinical Impact of Subsequent Depression in Patients With a New Diagnosis of Stable Angina: A Population-Based Study.Circ Cardiovasc Qual Outcomes. 2016 Oct 4. pii: CIRCOUTCOMES.116.002904. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。