m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

ADTで認知症リスクも2倍に

2016年11月1日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 精神科疾患腎・泌尿器疾患

前立腺癌男性9272例(平均66.9歳)を対象に、アンドロゲン遮断療法(ADT)と認知症の関連をコホート研究で検討。ADT実施と認知症リスクには統計学的に有意な関連があった(HR2.17;95%CI,...

文献:Nead KT et al. Association Between Androgen Deprivation Therapy and Risk of Dementia. JAMA Oncol. 2016 Oct 13. doi: 10.1001/jamaoncol.2016.3662. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。