m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

顔面神経麻痺、どの治療でもQOL改善

2016年12月1日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 神経内科疾患耳鼻咽喉科疾患

末梢性顔面神経麻痺患者のQOLに対する種々の治療法(薬物療法、理学療法、ボツリヌス毒素注射、外科的処置)の効果を調査するため、前向きまたは後ろ向きコホート研究など14研究のシステマティックレビューを実...

文献:Luijmes RE et al. Quality of life before and after different treatment modalities in peripheral facial palsy: A systematic review.Laryngoscope. 2016 Nov 12. doi: 10.1002/lary.26356. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。