m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

PPIで市中肺炎リスクが上がるのか

2016年12月5日  ソース:BMJ  カテゴリ: 一般内科疾患消化器疾患感染症

プロトンポンプ阻害薬(PPI)新規使用者16万人を対象に、PPI処方前後の市中肺炎リスクをコホート研究と自己対照症例集積研究で検証。PPI曝露群の市中肺炎リスクは対照群の1.67倍だった。自己対照症例...

文献:Myles PR et al. Risk of community-acquired pneumonia and the use of statins, ace inhibitors and gastric acid suppressants: a population-based case-control study. Pharmacoepidemiol Drug Saf. 2009 Apr;18(4):269-75. doi: 10.1002/pds.1715.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。