m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

新RNA干渉薬がPCSK9とLDL抑制

2016年12月6日  ソース:NEJM  カテゴリ: 一般内科疾患循環器疾患内分泌・代謝疾患

LDLコレステロール(LDL-C)低下を目指した新規長時間作用型RNA干渉薬inclisiranの第1相試験を実施。咳嗽、頭痛、筋骨格痛などの有害事象が見られたが、すべて軽-中等度で、有害事象による中...

文献:K Fitzgerald et al. A Highly Durable RNAi Therapeutic Inhibitor of PCSK9. NEJM. Nov 13, 2016. DOI: 10.1056/NEJMoa1609243

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。