m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

足捻挫への指導型理学療法に益なし

2016年12月12日  ソース:BMJ  カテゴリ: 一般外科疾患整形外科疾患救急

グレード1および2の単純足関節捻挫患者503例を対象に、通常ケアに指導型理学療法(supervisedphysiotherapy)を追加する有効性を無作為化比較試験で評価。足・足関節転帰スコア(FAO...

文献:Brison RJ et al. Effect of early supervised physiotherapy on recovery from acute ankle sprain: randomised controlled trial. BMJ. 2016 Nov 16;355:i5650. doi: 10.1136/bmj.i5650.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。