m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

セレブの乳癌、受診増えるが効果は疑問

2016年12月20日  ソース:BMJ  カテゴリ: 一般外科疾患検査に関わる問題

アンジェリーナ・ジョリーの予防的乳房切除報道が女性の行動に及ぼした影響を、民間保険の請求データを用いて検討。10万人当たりBRCA検査施行件数は、報道前から報道直後の15営業日間で64%増加したが(P...

文献:Desai S et al. Do celebrity endorsements matter? Observational study of BRCA gene testing and mastectomy rates after Angelina Jolie's New York Times editorial. BMJ. 2016 Dec 14;355:i6357. doi: 10.1136/bmj.i6357.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。