m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

声帯麻痺のLP植え込み、初試験で良好結果

2017年1月10日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 耳鼻咽喉科疾患

両側声帯麻痺患者9例を対象にしたファースト・イン・ヒューマン試験で、喉頭ペースメーカー(LP)システム植え込みによる神経刺激効果を検証。LPシステムによる音声品質への悪影響はなかった。肺活量パラメータ...

文献:Mueller AH et al. Laryngeal pacing for bilateral vocal fold paralysis: Voice and respiratory aspects. Laryngoscope. 2016 Dec 10. doi: 10.1002/lary.26428. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。