m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

ドライアイ、徴候より強い症状の予測因子【Ophthalmology】

2017年1月13日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 眼科疾患

ドライアイ患者648例を対象に、症状と徴候の不一致を予測する因子を横断研究で検討。眼表面疾患指数(OSDI)の高値は、涙液浸透圧、シルマーテストなど6種の検査に基づく複合徴候スコアより主観的健康感低下...

文献:Vehof J et al. Predictors of Discordance between Symptoms and Signs in Dry Eye Disease. Ophthalmology. 2016 Dec 23. pii: S0161-6420(16)31504-4. doi: 10.1016/j.ophtha.2016.11.008. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。