m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

骨盤臓器脱修復、素材増強の益なし【Lancet】

2017年1月26日  ソース:Lancet  カテゴリ: 産婦人科疾患腎・泌尿器疾患

骨盤臓器脱の経腟修復術を受けた女性1348例を対象に、使用素材が転帰に与える影響を2件の無作為化試験で検討(PROSPECT試験)。1年時と2年時の骨盤臓器脱症状スコアと臓器脱関連QOLスコアは、標準...

文献:Glazener CM et al. Mesh, graft, or standard repair for women having primary transvaginal anterior or posterior compartment prolapse surgery: two parallel-group, multicentre, randomised, controlled trials (PROSPECT). Lancet. 2016 Dec 20. pii: S0140-6736(16)31596-3. doi: 10.1016/S0140-6736(16)31596-3. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。