m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

中腸NET、177LuDotatate併用でPFS改善【NEJM】

2017年2月2日  ソース:NEJM  カテゴリ: 消化器疾患投薬に関わる問題

中腸の転移性神経内分泌腫瘍(NET)患者299例を対象に、第一選択であるソマトスタチンアナログのオクトレオチドLAR(SSA)単独療法と、SSA+ルテチウム-177(177Lu)-Dotatate併用...

文献:Strosberg J et al. Phase 3 Trial of 177Lu-Dotatate for Midgut Neuroendocrine Tumors. N Engl J Med. 2017 Jan 12;376(2):125-135. doi: 10.1056/NEJMoa1607427.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。