m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

末期COPDで緩和ケアの実施多【Chest】

2017年2月15日  ソース:Chest  カテゴリ: 一般内科疾患呼吸器疾患

増悪で入院した終末期COPD患者18万1689例を対象に、緩和ケアの実施状況を検証。対象にはいずれも在宅酸素療法が導入されていた。2006年から2012年までの緩和ケア実施率の相対的増加は4.5倍だっ...

文献:Rush B et al. Use of Palliative Care in Patients With End-Stage COPD and Receiving Home Oxygen: National Trends and Barriers to Care in the United States. Chest. 2017 Jan;151(1):41-46. doi: 10.1016/j.chest.2016.06.023. Epub 2016 Jul 4.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。