m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

NOAC3剤の塞栓リスク、高いのは?【BMJ】

2017年3月8日  ソース:BMJ  カテゴリ: 循環器疾患脳神経外科疾患投薬に関わる問題

心房細動患者5万5644例を対象に、3種の非ビタミンK拮抗経口抗凝固薬(NOAC:アピキサバン2.5mg、ダビガトラン110mg、リバーロキサバン15mg)の低用量投与効果をコホート研究でワルファリン...

文献:Nielsen PB et al. Effectiveness and safety of reduced dose non-vitamin K antagonist oral anticoagulants and warfarin in patients with atrial fibrillation: propensity weighted nationwide cohort study. BMJ. 2017 Feb 10;356:j510. doi: 10.1136/bmj.j510.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。