m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

骨転移の予防的釘固定で血栓リスク高【JBJS】

2017年3月16日  ソース:J Bone Joint Surg Am  カテゴリ: 整形外科疾患

2002-11年の全米入院患者サンプルのデータベースから、大腿骨に転移があり切迫骨折予防または病的骨折治療のために髄内釘固定術を受けた癌患者を特定し、予防的固定と治療的固定での静脈血栓塞栓症発生率を後...

文献:Aneja A et al. Thromboembolic Disease in Patients with Metastatic Femoral Lesions: A Comparison Between Prophylactic Fixation and Fracture Fixation. J Bone Joint Surg Am. 2017 Feb 15;99(4):315-323. doi: 10.2106/JBJS.16.00023.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。