m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

針刺し事故リスクへの意識が変化?

2017年3月27日  ソース:Ann Surg  カテゴリ: 一般外科疾患感染症その他

大学病院の医学生(358人)および外科職員(247人)を対象に、針刺し事故に関するアンケートを実施。回答者の38.7%(回答率24.8%)が針刺し事故を報告していた。最も多い原因は「不注意/偶発的事故...

文献:Hasak JM et al. Prevalence of Needlestick Injuries, Attitude Changes, and Prevention Practices Over 12 Years in an Urban Academic Hospital Surgery Department. Ann Surg. 2017 Feb 17. doi: 10.1097/SLA.0000000000002178. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。