m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

副鼻腔炎患者の喫煙は生産性を下げる

2017年3月30日  ソース:Laryngoscope  カテゴリ: 一般内科疾患呼吸器疾患耳鼻咽喉科疾患

慢性副鼻腔炎(CRS)患者140例を対象に、喫煙とCRS患者の生産性喪失(3カ月の観察中の欠勤または学校欠席日数)の関連を前向き横断研究で検討。平均生産性喪失日数は3.0日だった。喫煙中か禁煙している...

文献:Campbell AP et al. Smoking: An independent risk factor for lost productivity in chronic rhinosinusitis. Laryngoscope. 2017 Mar 14. doi: 10.1002/lary.26548. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。