m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

MRI下限定生検で前立腺癌の検出率高

2017年4月4日  ソース:Eur Urol  カテゴリ: 腎・泌尿器疾患検査に関わる問題

マルチパラメトリックMRIで前立腺画像報告データシステム(PI-RADS)スコア3以上の前立腺が疑われる患者1057例を対象に、MRIガイド下生検(MRBG)を行い、臨床的意義のある前立腺癌(csPC...

文献:Venderink W et al. Results of Targeted Biopsy in Men with Magnetic Resonance Imaging Lesions Classified Equivocal, Likely or Highly Likely to Be Clinically Significant Prostate Cancer. Eur Urol. 2017 Feb 28. pii: S0302-2838(17)30110-0. doi: 10.1016/j.eururo.2017.02.021. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。