m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

ダビガトランでアブレーションの出血少

2017年4月24日  ソース:NEJM  カテゴリ: 循環器疾患その他

心房細動患者635例を対象に、カテーテルアブレーション周術期におけるダビガトランまたはワルファリンによる抗凝固療法継続の安全性を無作為化比較試験で検証(RE-CIRCUIT試験)。アブレーション施行開...

文献:Calkins H et al. Uninterrupted Dabigatran versus Warfarin for Ablation in Atrial Fibrillation. N Engl J Med. 2017 Mar 19. doi: 10.1056/NEJMoa1701005. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。