m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

マラリア迅速診断の導入で抗菌薬処方増

2017年5月1日  ソース:BMJ  カテゴリ: 一般内科疾患感染症投薬に関わる問題

急性熱性疾患研究9件(無作為化試験8件、観察研究1件)の登録患者52万2480例の解析により、マラリア迅速診断検査導入の抗菌薬処方への影響を検証。患者はアフガニスタン、カメルーン、ガーナなど6カ国のマ...

文献:Hopkins H et al. Impact of introduction of rapid diagnostic tests for malaria on antibiotic prescribing: analysis of observational and randomised studies in public and private healthcare settings. BMJ. 2017 Mar 29;356:j1054. doi: 10.1136/bmj.j1054.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。