m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

MMに3剤療法+幹細胞移植でPFS延長

2017年5月8日  ソース:NEJM  カテゴリ: 血液疾患

多発性骨髄腫(MM)患者700例を対象に、レナリドミド+ボルテゾミブ+デキサメタゾンの3剤併用療法(RVD)単独と幹細胞移植併用の効果を無作為化試験で比較(IFM2009試験)。無増悪生存期間(PFS...

文献:Attal M et al. Lenalidomide, Bortezomib, and Dexamethasone with Transplantation for Myeloma. N Engl J Med. 2017 Apr 6;376(14):1311-1320. doi: 10.1056/NEJMoa1611750.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。