m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

貫壁性腸管虚血で血中SM22が上昇

2017年6月19日  ソース:Ann Surg  カテゴリ: 消化器疾患

貫壁性腸管虚血(transmuralintestinalischemia)の患者およびラットを対象に、平滑筋タンパク22kDa(SM22)が貫壁性腸管損傷の血漿バイオマーカーとなる可能性を検証。血漿中...

文献:Schellekens DHSM et al. SM22 a Plasma Biomarker for Human Transmural Intestinal Ischemia. Ann Surg. 2017 May 18. doi: 10.1097/SLA.0000000000002278. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。