m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

多量飲酒で海馬萎縮リスク6倍、中等度でも3倍

2017年7月10日  ソース:BMJ  カテゴリ: 一般内科疾患精神科疾患脳神経外科疾患

飲酒量が脳に与える影響を、男女527人を対象としたコホート研究で検証(WhitehallII画像サブ試験)。30年の追跡の結果、飲酒量は量依存性に海馬萎縮のオッズ上昇と関連することが示唆された。30ユ...

文献:Topiwala A et al. Moderate alcohol consumption as risk factor for adverse brain outcomes and cognitive decline: longitudinal cohort study. BMJ. 2017 Jun 6;357:j2353. doi: 10.1136/bmj.j2353.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。