m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

遊離皮弁再建後の至適抗凝固療法、結論は?

2017年7月13日  ソース:Laryngoscope  カテゴリ: 循環器疾患一般外科疾患脳神経外科疾患耳鼻咽喉科疾患

頭頸部遊離皮弁再建術後の抗凝固療法を報告した研究21件のデータを用いて、至適抗凝固療法をシステマティックレビューで検討。研究全体における皮弁壊死、血栓、血腫形成の発生率は順に4.4%、4.5%、2.2...

文献:Barton BM et al. Postoperative anticoagulation after free flap reconstruction for head and neck cancer: A systematic review. Laryngoscope. 2017 Jun 5. doi: 10.1002/lary.26703. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。