m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

一部AMLのOSがmidostaurin併用で延長

2017年7月14日  ソース:NEJM  カテゴリ: 一般内科疾患血液疾患投薬に関わる問題

FLT3変異を伴う初発・急性骨髄性白血病(AML)患者717例を対象に、標準化学療法(ダウノルビシン+シタラビン+高用量シタラビン)+マルチキナーゼ阻害薬midostaurinの効果を、プラセボ併用群...

文献:Stone RM et al. Midostaurin plus Chemotherapy for Acute Myeloid Leukemia with a FLT3 Mutation. N Engl J Med. 2017 Jun 23. doi: 10.1056/NEJMoa1614359. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。